瑞泉酒造株式会社

琉球王府下の泡盛職・喜屋武家を始祖に、城下町・首里崎山で1887年創業。

沖縄戦で壊滅したと思われながら東京大学で六十年ぶりに存在が確認された戦前の黒麹菌を使用。昔ながらの手間のかかる手作業を復活・踏襲、奇跡的に発酵に成功した唯一無二の泡盛。

その白梅香にも似た芳香な香りとまろやかさは独自の製麹法によるもの。
昔、全ての泡盛がそう呼ばれたように名は「御酒(うさき)」としております。